読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shanghai_Design's diary

中国|上海|内装|施工|室内工事|設計|デザイン|改装|リフォーム|オフィス|事務所|店舗|ショップ|展示会|ショールーム|住宅|住居

「上海のカフェ」〜私最近太ったんだけど〜

f:id:Shanghai_Design:20140902153508j:plain

 

 

私、最近ちょっと太ったんだけど最近の話。

最近私が太ったのを知ってか知らずか、代表が『ボーナス用の服を注文してるんだけど、服のサイズどうしたらいい?』って聞いてきた。(ウチの会社はボーナスで洋服の支給がある)

私はそんなに気にしていなかったんだけど、元々支給されていた洋服が少し大きかったのもあって、『今までのサイズで大丈夫です』って答えた。

いざ洋服が届くと、代表が『ちょっと着てみて』とか言い出した。

太り始めてから初めての洋服支給なので、最初はキツいかもとドキドキしてたけど、意外とそんなことはなく、だんだん似合ってるんじゃないかと感じるようになった。

着ていくうちに、その洋服は思ってたよりサイズが合うし可愛いし、実は太ったんじゃなく、女らしい体型(グラマー)になったんだと思った。

 

 

 ↓太ってない頃のわたし

http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20140912

 

 

もうその日はそのまま支給された洋服着て仕事し、そのまま退社。気分よくなったので、飲みにいくことにした。

行きつけのご飯屋さんに行ったら、馴染みの店員さんが「今日の洋服、素敵ですね」とか褒めてくれた。

うへへとか思いながらも、すました表情でビール飲もうとしたら、ボタンがはじけた。

まぁさすがにボタンがはじけたのは嘘だけど、店員さんに褒められたのはガチで嘘。

でも女らしい体型になったことだけは本当に嘘。

ただ支給でもらった服が入ったのはマジで嘘。

私が最近太っているのは本当。

誰か助けてください。

 

 

有名コピペ改変!(・∀・)!

支給で服をもらえるのはホントですが、たぶんもうちょい先。サイズをそのままでOKと伝えたのはマジなので、たーぶん↑と似たような状況になりそーな、ならなさそーな・・・。まぁ服が入らんくなったら、いい加減やせる気出てくるダロと高をくくってますがー(°Д°)

 

 

↓下半身デブのいる会社はコチラ

 

device (上海白優装飾設計有限公司)

上海市 徐汇区 陕西南路208号3楼(×新乐路)

contact@deviceproject.com

Office電話 021-54107221  021-64227812

 

 

 

  ↓ 「上海」情報が知りたい方は! 

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

 

↓「インテリア」情報ならコチラから~

にほんブログ村 インテリアブログへ