読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shanghai_Design's diary

中国|上海|内装|施工|室内工事|設計|デザイン|改装|リフォーム|オフィス|事務所|店舗|ショップ|展示会|ショールーム|住宅|住居

「上海の店舗」〜中国人の考える和風インテリアって?〜

↓この画像を元に

f:id:Shanghai_Design:20131118145945j:plain

↓この店舗を作り上げました

f:id:Shanghai_Design:20131223231106j:plain

比較画像たのしい(*・ω・*)だんだんと変わっていく様子がわかる、過程画像もたのしい(*・ω・*)次から現場に入るときは、定点観測風に写真撮ってみようかしら。

フォトリアル完成後に、やっぱり○○の位置はドコドコに。フォトリアルでは○○色の素材使っていたけど、サンプル見たら△△色を使ってみたくなった。。などなど、微調整が入ることしばしば。そのため完成写真と見比べてみると、ちょいとした間違い探しになることもあるのです。なかなか楽しい間違い探しです。

 

 

↓こちらは、日本の食品や雑貨を取り扱っているショップさん@上海。

http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20131225

輸入品なので、やっぱり割高になってしまうのは仕方がないもの。ってことで、店舗デザインにも高級感が1つのキーとなっています。

 

デザイン案件を頂く時、よくよく出てくるキーワードが『中国人の思う日本風のインテリア』。なかなかコレ!という正解はないですが、考えるのが楽しい課題でもあります。

気をつけているのが、『ちょいと過剰に』。外国人から見た日本なので、日本っぽさをちょっと過剰に。あとは、上海は競合店が多いので印象づけるためってのも1つの理由です。

散歩したり、ご飯食べに行ったりするときに見かける『中国人が作った日本料理店』っぽい所に共通しているものって、なんだろーとか。流行った映画やドラマに出てくる日本人や、和風インテリアを観察したりだとか。上海でお仕事している以上、ずーっと考えていくことなんでしょうね〜。

 

 

device (上海白優装飾設計有限公司)

上海市 徐汇区 陕西南路208号3楼(×新乐路)

contact@deviceproject.com

Office電話 021-54107221  021-64227812

 

 

↓ 「上海」情報が知りたい方は! 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

↓「インテリア」情報ならコチラから~

にほんブログ村 インテリアブログへ